レトルトパウチ

高温・高圧殺菌用包装フィルム
レトルトパウチ

高温・高圧殺菌に耐えうる高い耐熱性を備えた135℃殺菌まで可能なレトルトパウチ


特長

  • アルミ箔構成、透明構成の双方での設計が可能です。
  • 透明構成では透明蒸着フィルムなどとの組み合わせにより、脱アルミ箔でのハイバリア性の付与も可能です。
  • 三方袋のみならず、大型スタンディングパウチまで可能です。

用途例

  • セミレトルト〜ハイレトルトタイプまで幅広く対応可能です。
  • 熱水式・スチーム式・スプレー(シャワー)式レトルトにも対応。
  • 真空脱気包装、または新含気調理システムにも多数採用されています。
ページの先頭に戻る