屋内用フェイスシールド

屋内用フェイスシールド

飛沫対策品 使い切りフェイスシールド
ご自身で組立ていただいて装着して下さい。
別途、輪ゴムが必要です。


特長

  1. 曇り防止加工※を施しているA-PETを使用しているため内側が曇りにくいです。※曇り止め剤 安全性評価実施済み(皮膚刺激性・眼刺激性・感作性試験)
  2. 使い切りのため衛生的。
  3. 輪ゴム※で装着サイズ調節が可能。※輪ゴムは別途ご準備下さい。
  4. 顎下部分までカバーする形状※。飛沫をより予防。※特許及び意匠出願中
  5. 薄型梱包のため省スペースで保管が可能。

用途

飛沫・飛散対策にご使用ください。


ページの先頭に戻る

飛沫飛散

組立方法

ご使用上の注意

  • 飛沫感染予防以外の目的では使用しないでください。
  • 空気中の微細な飛沫、粉塵などの吸込み防止にはマスクを使用してください。
  • 手術室、ICUなど高度な衛生、クリーン度が要求される場所での使用を考慮していません。
  • シートのエッジで手を切らないよう注意して取り扱いください。
  • 勢いよく枠を剥ぎ取るとシートが割れる恐れがあります。
  • 割れた製品、切れ目の入った製品は使用しないでください。
  • 極端に高温、低温になるところや、直射日光のあたる場所には置かないでください。
  • 皮膚に異常がある方はご使用をお控えください。
  • 本製品のご使用により発疹、皮膚炎などの過敏症状を起こした時や気分が悪くなった時は使用を中止し、必要に応じて医師の診断を受けてください。
  • 装着後、一度外されたフェイスシールドは再利用せず、自治体の区分にしたがって廃棄してください。
  • 汚れた場合は新しいフェイスシールドに交換してご使用ください。
  • 表裏を間違ってご使用されると、曇り止め剤塗布面が頭部に直接触れることになります。取扱い説明書にて表裏を十分に確認の上、ご使用ください。
  • 曇り止め剤の特性上、塗布面が白く見えることがあります。
  • 本製品に水、アルコール、酸性の液体等で拭く、もしくは噴霧することは避けてください。また本製品を加熱しないでください。
    ※曇り止め剤に使用している薬剤が脱落、もしくは変性することで皮膚、眼、気管に影響する可能性があります。
  • 高温多湿環境下に長期間保管すると品質劣化の可能性がございます。
    長期間保管した製品で、使用前または使用中に異常を感じた場合は使用を中止してください。

製品仕様

  • 材質・仕様 : 防曇-PET / 厚み 0.25mm
  • 組立前製品サイズ : 縦300mm × 横527.1mm
    (枠付きサイズ【1枚2丁付け】:縦360mm × 横570mm)

  • 組立後製品サイズ : 縦約80mm × 横約255mm

ページの先頭に戻る